断捨リズム♪

  • 2014.08.29 Friday
  • 11:43
先日、知名さんのブログで紹介されていた、ゆるりまいさんの本をよみました。

自分の中で気付かなかった、不要物に取り組んでいます。

職業柄、紙でデザインのいいものとか、
いただいたカード類など、とっておいてしまうタチです。

忙しさにかまけていたら、知らず知らずにカードケースが溢れていました。

まずは
つながっていたいか?
ときめくか?
を基準に処分をしました。

大事なものまで、埋もれてしまう恐ろしさ。

目に見える形でできるのはいいことです。
紙だけではありません。現代は情報の渦です。
見た瞬間に、いるいらないを判断するくらいでないと、
どんどん時間がなくなっていきます。


捨てのエネルギーをもらいつつ、
お部屋の好みとしては、インテリアショップのような
すべて真っ白な部屋は、以前にやってみて居心地がわるかったので、
自然素材のお部屋の方がおちつきます。
アズマカナコさんのような、ちゃぶ台の暮らしの方向に進んでいます。
捨てない贅沢という本ですが、ポリシーが一貫して、すごいです。
大事にモノを使う
不必要なものは買わない、
使えるものを大事に使いきる、
電気エネルギーも無駄にしないという達人です。



 

小さいけど大きな一歩

  • 2014.08.28 Thursday
  • 16:46



本日、私事ですが、環境を大きく変えるかもしれない
一つの行動をおこしました。

ここ数ヶ月懸念していた事案です。
本当に飽きるのが早いし、
「楽で居心地の良い場所」から離れるのも
パワーがいることです。
重いお尻に嫌な感じでツンツンしてくるエネルギーも
必然だなと、感謝して使ってしまおう(笑)

実現するかはさておき、
これまでにない新しい選択をしようとしている自分の発見。

まずはなによりも、優先するのは
自分のほんとうの居心地よさ!

一歩ふみだしたら、わくわくしました。

心地よさを目に見える形にする

  • 2014.08.28 Thursday
  • 16:22
ひとつの切り替えのアイデアです。


なかなか会えないけど大事に思っている人、
いつも忘れているけど、昔、お世話になった人

尊敬する人
会うと不思議と心地よい気分になれる人

素敵だなと思う人


5人をこころに浮かべてノートに書いてみてください。


ポストカードで愛や光
ポジティブなメッセージを
おくってみましょう。



市販のものでもいいですが、手作りのはがきもいいですね。


フィーリングアートで、裏が無地のミニカードや
ポストカードを作られた方はこのチャンスにぜひ。


 

恋は期待と妄想を切り替える学び

  • 2014.08.28 Thursday
  • 16:13

(明治村の夏の花火)

恋してるとき、冷静でいられなくなる。
夢中すぎて、頭に血が上る状態。
あ〜それが恋(遠い目・・・)

恋のはじまりで、行動を起こす前に
恋愛映画のように相手とのストーリーで妄想し期待しすぎると
執着しやすいようです(笑)


恋でなくても、ラブコールを送っている方に
対しても同じでしょうね。

執着になっていない基準として、
相手が自分の思い通りうごかなくても

気にならない状態です。

「期待」のエネルギーって
すごく重いので、知らず知らずに、ちゃんと届いております。



自分の発するエネルギーはなかなか気付きませんが、
重〜い感じを経験された方も多いでしょう。



風のようにさらさらと切り替え
(だから、他に夢中になれるものがあるといいのです)

変化球が来ても対処できる余裕を楽しみましょう(笑)

妄想は自分でできる創作物を考えるときのパワーにとっておきましょう。
(掃除してきれいになった部屋への妄想もありです)


悪女と呼ばれる恋の魔女さん(男性版もいます)は
意識的・無意識的に

相手に執着させるようにかけひきをしています。

自分を大事にしている人は
その変な感じに、すぐ に気づくのです。
早々にわかり、
近づかないのです。


そして、

恋上手な人は、相手に「何か」を求めていません。

恋愛に限らずいい女いい男は
そうなんだと思います。

痛みが理解できる優しい人は、
別れるときに相手に執着させないように

自分がつらくても、ちゃんと突き放して
切り離すことができる人です。



たとえ、気持ちが叶わなくても
その人は自分にとって成長への「刺激」を
与えにきました。
情熱エネルギーは花火のようです。

一夏の恋が終わったとしても。
恋は人を成長させるすばらしい経験です。

星の数ほどの出会いが待っています。

PS、
恋に疲れた時、気づきを与えてくれた本
チャック・スペサーのさんの本



 

新月祭り、明日8/25です!

  • 2014.08.24 Sunday
  • 10:44
陶芸作品の展示販売のおしらせです。

東京江古田の Poem&Gallary 中庭の空 新月祭り、明日です!

発送するものの中に、できたてほやほやのお皿やブローチもいれました。

写真をブログに掲載しました。
http://naoko-nakajima.jimdo.com


iichiの通販もございます。
http://www.iichi.com/people/Naoko_Nakajima

 

からまったらほぐそう

  • 2014.08.19 Tuesday
  • 21:55

(京都 大文字焼き♪)

シンプルでいられたら、悩みなんてなくなるのだろう。

全てのことに、自分の気持ち、yes noをきめる。



優しい人たちは

自分の気持ちを我慢しちゃうことが多いのだ。

我慢すると、胸の奥の方に引っ込んでいくのだけど

ちゃんとそこにあって、我慢が多くなると

糸くずが絡まるようになっていくのだ。
やがて、本当はどうしたいのか分からなくなる。
悩みというのは、たいてい複雑にからんでいるからこそだ。

糸くずの出発点がみえないように
きっかけは昔にあったはずだ。


悲しかったら、悲しくていい。

好きだったら、それでいい。

腹が立ったら、それでいい。

周りにくっついてる余分なものを削ぎ落して

慎重に、一番必要なものだけにしていく。


絡まった、ひとつづつの自分の気持ちを、
確かめて、わかったよ〜って、ほぐしていこう。

 

陶芸作品販売のお知らせ〜新月祭り〜

  • 2014.08.18 Monday
  • 21:14

Naokoの陶芸部門で、東京での作品出展販売のお知らせです。
お友達のガラス作家の彩子さんはじめ
去年と同じメンバー+αさんたち、東京の江古田駅であります。
新月の日に、新しい出会い、新月の日のみ作品が現れます(笑)

前回完売した猫さんをはじめ
くじらのお香立てや月のペンダント、
ひとつづつ表情が違う動物のブローチなどの小さな作品が並びます。

会場の「Poem&Gallary中庭の空」は見知らぬお客様どうしが自然に会話がはずむ、
あたたかくてとてもいいカフェなんです。
オーナーさんが一人で頑張ってこられましたが惜しまれながら12月に閉店します。
チーズケーキがおすすめ。
本人は行けないのが残念ですが、お近くの方はぜひお越しくださいね。

8月25日(月) 9月24日(水) 10月24日(金)

詳細はこちらをご確認ください。
http://naoko-nakajima.jimdo.com

それと、関東の別のイベントでもぜひにとお誘いいただいたのですが
今年はスロースペースで、作品製作が追いつかないためお断りすることになりました。
楽しみにされていた関係者の方々ごめんなさい。
中庭の空さんの「新月祭り」会場でお買い求めいただけると嬉しいです。
あ〜まだまだやりたいことがたくさん・・・。

 

旅(上高地)

  • 2014.08.17 Sunday
  • 14:09


DSC_4348.JPG

上高地をテントで2泊しました。

いつ訪れてもきれいな場所です。

DSC_4323.JPG

雨が降ったり止んだりでした。
雨の中の景色もまたいいものです。

DSC_4316.JPG

雨風をしのげるテントなど、必要な道具と食材だけもって、
散策やスケッチ、料理をつくり過ごしました。

朝晩は冷え込むので、ダウン等を着て過ごします。
荷物が多いと移動が大変なので、手に持てるものだけです。

ここからさらに奥の山に向かう方はさらに荷物が少ないのです。



毎年油絵を描いて滞在しているおじさんのテントをみつけて、
今年もお元気で嬉しくなります。

DSC_4371.JPG

動物は、餌をさがして活動して、日が暮れれば寝てすごしています。
調子の悪い時はじっとしています。
人間はそのシンプルな営みから随分遠ざかっているようにみえます。

DSC_4379.JPG


テレビも携帯も見ずに、自然の音に耳を澄ませて過ごしていると、

本当に必要なものって、そんなにあるのだろうかと、
改めて気づきます。




 

お盆のお休み予定

  • 2014.08.11 Monday
  • 19:21

フィーリングアートとブログのお休み

8月12日〜15日 です。

期間中はメールのお返事ができませんのでよろしくお願いします。
 

フィーリングアートはただいま、ご注文フォームの受付順に承ります。
予約確定後、作業開始時期のめやすをお知らせいたします。

ご注文に関して詳しくは、フィーリングアートについてをご覧ください。

にじのとりからのお知らせでした。

つながりを深めること

  • 2014.08.07 Thursday
  • 21:20

久しぶりに遠方の友人に連絡をとったら
状況がいろいろとかわっていた。
それを聞くのが楽しかった。

幸いなことに彼女はマイペースで
お互いメールもめったにしない。

久しぶりに話すから楽しいことがある。

うん、そうだよねとおもった。

人と人を繋げるツールとしてSNSがある。
知らない人でもポチッとおせば、友達カテゴリに追加。
そこでは誰かが、ずっとしゃべっている。
見るということは、情報が常に頭にはいってくる。
テレビ等と同じ。

便利の裏側には必ず弊害がある。
かいつまんだ情報で、その人を知っているような
反対に、自分をわかってもらっているような気になる人もいる。
実は道具の使い方はみんなバラバラなんだよ。
それを知った前提で、利用している人が何割いるだろう?

人とつながるとき、
現実世界で知らない人に声をかけるときは、
まずは危ない人じゃないですよと、挨拶や自己紹介し
お互いを感じとって、大丈夫だったら連絡先を交換しているとおもう。

不快に感じたり、境界線がおかしかったら、そーっとしておく。
それが結構大事なんだよね。

会うのが久しぶりなら、一呼吸おき、
最近どうしてる?元気だった?と
まず、挨拶をして、相手の状況の様子をうかがってからでも
自分のいいたいことを伝えるのは遅くない。

向かい合って、徐々に関係を深め、歩み寄る。

日本の良い風習に暑中見舞いがあります。
手紙のゆっくりとしたつながりは、自然な距離感。


 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< August 2014 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM