セルフ・プロデュース

  • 2014.07.24 Thursday
  • 23:22

若いときの会社員時代のころですが、CGデザイナーという職業で、

仕事が深夜まで続くことや、まともにお休みが確保できない場所にいました。

スタッフがユニークで、自分の作品が世間の目に触れることが楽しいので、8年もいました。

アイデアにいきづまったとき、ときには、昼の休憩にギャラリーをみることが

心にやすらぎと栄養を補給し、エネルギーになりました。

それが理解できない演出家の仕事は、時間のゆとりや自由さがありません。

部屋にこもりきりで、やがてアイデアはなにも降りてこなくなり、

ベストじゃない状態で仕事する自分が、お客様に申し訳ないと思いました。

仕事をリスペクトしている演出家は、相手の楽しみを上手に見つけ出し活かそうとします。

相手のコンディションも思いやり、スケジュールを管理。感謝や喜びを 惜しみません。

方向は示すけど、自由意志尊重で、相手を上手に持ち上げたり、笑いを取ったり、飲みに誘ったり、

踊ったり(!)サポート役もひきうけます(笑)

みんなが楽しく、すごいものができました。

良いことも悪いことも、どちらもいい経験でした。

演出やプロデュースなどの、多くの人をまとめる仕事につくときに

アシスタントを何年か経験して、選ばれた人が演出になります。

たくさん経験や失敗して、下積み時代をしっかりやり、
思いやりとサポート能力の高い人ほど、いい仕事ができています。

今の自分は、自分での舵取りの時間が増え、セルフプロデュースの下積み時代だと思っています。

演出、行動するという役割が自分の中で発生し、
上のようなやりとりを楽しく、突っ込みをいれながらやっています。

自分に厳しいとき、自由さのない演出家状態に傾いてないか?

思いやりある演出家になれてるか?
 

目に見えない準備期間のスケジューリングや

流されずにチャージ予定をきちんと確保できているか?

無から有を生み出す業務の場合、たくさんのインプットが必要です。

補給を優先しないと、ダメージがひどいのです。
デザイン関係やアーティストの職業の方の場合、積極的に楽しみをいれています。
楽しみ方もしっかり選びます。

スピリチャルのお仕事も放出した後の、エネルギー補給が大事でとても似ていますね。

あらゆる仕事で共通テーマのようです。

遊びも仕事。

自分への投資の時間です。

意識的にベストコンディションに、エネルギーをもっていくからこそ、続けられると思います。

日々終わらせることを

  • 2014.07.23 Wednesday
  • 22:44


(石見銀山)

大人の皆さんは、日々仕事を初めて終わらせている。

約束した場所に行き

仕事をして帰る。

途中で投げ出すこともなく

時間を守り、仕事を「やり遂げて、おわらせる」


「約束」という名前の紙が存在することもあるけど。

「約束」という名前の神様がいるとしたら、きっと自分の胸の中にいる。

それは目標を書いた、白い紙の神様かもしれないけど、
自分との約束の「目印」だ。

 

当たり前で平凡なようだけど、

誰かや自分との「信頼関係」で成り立っている

それができる自分を知ること。

毎日忘れずに花に水をやるように。

それは、あたりまえにできているようで、あたりまえではない。

小さなことからスタートすれば、大きなこともやりとげる。

信頼できる関係。

信頼できる関係があることに感謝します。

ホームページデザイン変更とお休みのおしらせ

  • 2014.07.19 Saturday
  • 00:36
最近は土にまみれつつ・・・

にじのとりのホームページのデザインを少し変えました。


http://niji-no-tori.jimdo.com

ホームページはjimdoという簡単にできるホームページキットをつかい、自作なのです。
自由度はありますが、ここちょっと〜というとこもあります(笑)まだ進化中です。

そして、夏のにじのとりキャンペーン中です。


夏の時期は、すぐに描かせていただいておりますよ〜。


7月19日、20日はメール業務はお休みします。

ちょっと富山にいってきます。

 

楽しみなアーティスト

  • 2014.07.13 Sunday
  • 15:42

いま私の中で大注目なアーティストさん、
それは「世界の終わり」さんたちです。

世界の終わりだなんて!
名前だけで「えっ!」とおもい、食わず嫌いで
最初聞くこともなかったのですが、
ちょうどのタイミングで、テレビで出演をされていて、
バンド名の意味や歌詞と曲、デビューまでの道のりを知ると
熱いものを感じました。

壮大なスケールのセルフプロデュースの
ファンタジーなステージが素晴らしい・・・。
ライブで発散の予定がいまから楽しみです(笑)

人の中の良い面、そして悪い面、
自らのネガティブな部分も(本当はそうではないのですが)
天使と悪魔のことも歌詞にされています。

ファンタジーで明るい曲が好きな中学生くらいのリスナーさんたちの一部は、
戦争など扱う闇の部分、ネガティブな曲は好きじゃないようです。

大人は自分の怖いものも、中の暗い部分も認めているので
その、黒かったり表に出さない色々な面も、シニカルにとらえて
ああ!どっちもあるよね、うふふとおもうのです。
子供がネガティブなものが怖い、黒いものが悪者という気持ちも、
愛のまなざしでみて、よくわかっているのです。

文章だけだと深刻に、あたまでっかちになってしまうことも
ポップな曲があるとまるで違うものになります。
そしてライブになると、みんなのエネルギーになります!

ちなみに、フィーリングアートのメッセージも
アートがあることによって、
文字やカウンセリングとは、ひと味違った効果を生み出しているようです。
まだ隠れた効果があります。

最近メッセージをリーディングするときリズムを意識しながら
書いています。

 

なにもないとき

  • 2014.07.11 Friday
  • 14:41


おだやかで何も無い時ってあると思います。

天災もなく、とくに予定もなく、仕事も落ち着いてしまっている。

バーゲンのような台風のようなエネルギー体がすぎていったとき。

それは、停滞感のようなフィーリングをもたらすこともあります。

いつも約束や予定がきまっている、多忙な毎日は充実しますが、
実は誰かに合わせたり、一過性でやってきた、流れにまかせるだけの日々では、
宇宙に飲み込まれてしまう(笑)

自分で流れを作る。
自分の予定を立てましょう!

エアポケットのような日こそ、

ずっと気になっていた、新しいことを。

自分がキラキラできることを
できる「時間」が「用意」されたのです。


新しいことができるチャンスです。
私も新しいことをすこしずつ、やっていきます!


 

フィーリングアートのご注文はこちら
 

夏至のにじのとりキャンペーン中です

これまでのアート作品

お客様の声

 

にじのとりのサイト
http://niji-no-tori.jimdo.com


 

お客様からご感想をいただきました。

  • 2014.07.04 Friday
  • 13:27


こんにちわ
Yです。
創って送って頂いた名刺が
いい感じで、お客さんから好評を
いただいています。嬉しいです。

ご報告。
よい日を

追伸)こちらの地方では年中の定番のお菓子として水無月というお菓子があるそうです。
一年後半の無事を願って食べるそうです。写真は和菓子職人さんのお土産のものです。



 

フィーリングアートのご注文はこちら
 

夏至のにじのとりキャンペーン中です

これまでのアート作品

お客様の声

 

にじのとりのサイト
http://niji-no-tori.jimdo.com

正しさの取り扱い

  • 2014.07.01 Tuesday
  • 23:50

善きことはいいこと。
誰もがそれをやれば、
善良でスバラシイというけど

声高らかな主張の中に
潔癖な正しさで、だれかを裁いてやしてないか?

「私は〇〇を助けるということをしている。
知らない人は悪いことをするし、信じられないから。
アナタに協力をもとめます。」

いいことの強要は心に全然響かない。

いいことをしてるのはわかる・・良いことはしたい。
でも。
自分が心に響くことしかできない。

愛や思いやりが大事なんだろうなあ。


 

フィーリングアート Y様

  • 2014.06.30 Monday
  • 21:42



Y様のフィーリングアートメッセージの一部をご紹介します。

 

茶の席に置かれた一杯のお茶・・。

サーフィンの掛け軸、ロダンの考える人。

楽しいこと。

考え悩むこと。

それが、人生。生きているということ。

茶人・茶の湯の人の過去世。

へうげもの。

型を破るということ。

その中で見いだす、息をのむような美しさ。

飄々(ひょうひょう)と生きる、穏やかな革命家。

ゆるやかに遊び、人を導く。

楽しいから、それでいいのだ。

放浪しながら、悟りと学びを広める。

複雑な自分の中のバランスをとるように。


 


Y様は 
コーヒー そよごという屋号のコーヒー係さんです。
リーディングで抹茶茶碗の映像がみえましたが、現代風にアレンジさせていただきました。
素敵な旅する珈琲やさん。ぜひ珈琲飲んでみたいです。
Y様、ありがとうございました。

 

フィーリングアートのご注文はこちら

夏至のにじのとりキャンペーン中です

これまでのアート作品

お客様の声

 

にじのとりのサイト
http://niji-no-tori.jimdo.com

本気度

  • 2014.06.29 Sunday
  • 12:43


あなたが今一番やりたいことはなんですか?
キラキラ感じるものは?
会いたい人は誰ですか?
心地よさを感じることは?
心地悪さを減らす為にやっていることは?

流れに身を任せ、やってきたものを、いただくことは容易いです。
多少心地悪くても、川魚が、たまたま目の前に現れた餌をたべるように。

ほんとうのほんとうにやりたいこと。
人間だからできること。
それが、時間的にも精神的にも、自発的な大きなエネルギーが必要な場合、
実現について考えたとき、気が遠くなります。
億劫になるのは
怠け心です。

今回はたぶん縁がないからと、
やってみる前からあきらめたり、
チャンスの予定がみえてるのに、
格好わるいから、今を変えたくないからと
自分の時間すら、周りに身を委ねて、
あえて遠ざけてみたりしていませんか?

一番やりたいことなら、自分のエネルギーをつかう。
そのための行動は決まっています。

自発的な一歩は、自分を大事にすること。
たとえ小さな一歩でも、とても、大きく尊いのです。









 

お客様から、フィーリングアートのご感想をいただきました。

  • 2014.06.27 Friday
  • 10:48
写真付きの変化のお便りをいただきました。
とても励みになります!




にじのとり naoko様
感想が遅くなって申し訳ございません。
フィーリングアートと名刺が届いてから、いくつかの変化を経験しております。
添付した写真は、部屋に飾ったフィーリングアートと、自分の愛車を一緒にとりました。
アートを注文してから急いで購入した額も、私はこれくらい縁が見えているくらいが丁度いいと思い、気に入っています。
でも実は、写真に写っているこの家には、もう住んでいません。元々引っ越しを考えていたのですが、フィーリングアートが届いた頃に、丁度良い物件が見つかり、今は新しい家に住んでおります。

そして現在働いている仕事は、来月一杯で退職し、再来 月からは、新しい職場で働くこととなりました。
自分の内面の変化としては、上手くいかないことがあっても、ネガティブに考えるのでがなく、「これはいいことか悪いことかは、まだわからない」と、状況を静観できるようになってきたと思います。
状況を無理やり変えようとせずに静観していると、暗い夜道に目が慣れてくるように道が見えてくる。
ネガティブになってしまうことで、無駄なエネルギーを使ってしまうことが、少なくなってきました。
名刺のほうは、まだ、親しい友人に、少ししか配れていません。転職したことで、これから名刺を渡す機会も増えてくると思います。私は、今年はnaokoさんの名刺が必要になる!!。と直感が働いてアートの注文をしたので、私の本当の変化は、きっとこれからなんだろうと思います。
素晴らしいフィーリングアートと名刺をありがとうございます。これから暑い季節となりますが、naokoさんもお体に気を付けてお過ごし下さい。



 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< July 2014 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM