スポンサーサイト

  • 2016.08.04 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    フィーリングアートのご予約受付はじまりました

    • 2016.05.06 Friday
    • 10:00
    5月の受付を終了しました。ありがとうございました。

    -------------------


    フィーリングアートのご予約受付がはじまりました。


    締め切りは5月14日(土)、募集人数に達した時点で終了いたします。
    ただいま約1ヶ月半ほどでお渡ししています。


    フィーリングアートメッセージは、
    あなたへ2016年の後押しメッセージ
    ここ3ヶ月の集中メッセージをお渡ししています。


     フィーリングアートご予約フォーム


    お手数ですが、あらかじめご予約時のお願いをご確認ご了承の上、お申し込みくださいますようお願いいたします。

    http://niji-no-tori.jimdo.com/ご予約時のお願い/
     

    〜〜〜〜〜

    お一人づつ膨大なエネルギーをかけて丁寧にリーディングをし描いています。
    そのため、お急ぎや⚪︎日までに欲しいということは、アートを描くことに関しては受けられません。
    ただいま、できるだけお待たせしないよう、受付期間と人数制限を設けてスケジュールの調整していますが
    一人でコツコツとすすめているため、遅くなることもございます。
    ご理解の上お申込みくださいますと幸いです。
    お引越し・不在等の予定がある場合は、在宅時期に発送しますので、備考欄に不在日程をお知らせください。
    よろしくお願いいたします。
     

    フィーリングアートのご注文はこちら

    これまでのアート作品

    お客様の声

    フィーリング・アート 予約は5月6日からです。

    • 2016.05.02 Monday
    • 15:30
    いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
    出張から帰ってきました。
    出張中にいただいたメールもゆっくりと読んでいきますね。
    嬉しいご感想もありがとうございました


    ---------------------------------

    おしらせです。

    今月のフィーリングアートのご予約受付は
    5月6日(金)10時〜 14日(土)です。

    ※募集人数に達した時点で終了いたします。

    フィーリングアート、フィーリングアートメッセージは
    カードリーディングをもとに2016年のあなたへの後押しメッセージつきです。

     フィーリングアートご予約フォーム

    お手数ですが、あらかじめご予約時のお願いをご確認、ご了承の上、お申し込みくださいますようお願いいたします。
    http://niji-no-tori.jimdo.com/ご予約時のお願い/
     

    〜〜〜〜〜
    ただいま約1ヶ月半ほどでお渡ししています。

    お一人づつ膨大なエネルギーをかけて丁寧にリーディングをし描いています。
    そのため、お急ぎや⚪︎日までに欲しいということは、アートを描くことに関しては受けられません。
    ただいま、できるだけお待たせしないよう、受付期間と人数制限を設けることにしていますが
    一人でコツコツとすすめているため、遅くなることもあります。
    ご理解の上お申込みくださいますと幸いです。


    お引越し・不在等の予定がある場合は、在宅時期に発送しますので、備考欄に不在日程をお知らせください。
    よろしくお願いいたします。
     

    フィーリングアートのご注文はこちら

    これまでのアート作品

    お客様の声

    元気な養蜂家のおじちゃん

    • 2016.04.15 Friday
    • 09:36


    先日、とても元気な養蜂家のおじさんに会いました。

    65〜75歳くらいだと思います。街のイベントで蜂蜜を販売していました。

    養蜂家なので、山奥で暮らしているそうです。

    「サラリーマンを途中でやめ、おばあさんと猫と暮らしているんだよ。
    今は年金暮らしで、山にはミツバチとお婆さんと猫しかいないから、話し相手もいない。

    日によっては、ずっと誰とも話さない日も何日もあってつまらないから、

    スマホ片手に若い人とコンタクトして、こうして楽しくイベントにでている」

    ということでした。

    お話を聞いて、私も元気になりました。

    何歳からでも、色々なことがやれると思いました。

    そして、何日も黙々とお仕事をするのは、街でも山でもかわらなくて、

    その人が人生を楽しんでるかどうかって、言い訳していないかどうか、
    楽しくなるように工夫して過ごしているかどうか、すごく大切なんじゃないかなと思いました。
     

    お客様からご感想をいただきました。ありがとうございました。

    • 2016.04.12 Tuesday
    • 09:02
    桜の木
    ほんと素敵で、鳥肌立ちました。
    ピンク色の桜、愛を感じ感謝の気持ちっていうのを感じました。
    ありがとうございます。このカードをみて瞑想できるように、
    また気持ちを落ち着かせ、
    次の段階へのステップとしてエネルギーを
    頂いている感じがします。
     
     
    メッセージでは、
    最高のパワーは自然体。ありのままで時が来るのをまちましょう。
    がヒットしました。
    現在焦っている自分がいたので、自然の流れが来るのを待ってみます。
    瞑想をする時間もこれからつくっていこうと思いました。
     
    出来上がったら、知名さんにもみせにいこうと思います。
    (うふふ。)(*´▽`*)
    ワクワク
    楽しみです。
    それから、京都の貴船神社も行けたらと思っています。


     

    フィーリングアートのご注文はこちら

    これまでのアート作品

    お客様の声

    フィーリングアート A様

    • 2016.04.05 Tuesday
    • 09:16

     

    桜咲く三日月の夜

    桜の咲くとき

    夏の青々とした葉を茂らせた姿

    いらないものを手放すような潔い秋の落葉

    冬のあいだには身を守り、じっと我慢するひたむきな姿

    そして、春の花がひらく

    どの季節の姿も美しい

    ありのままのうつくしさは

    いまここにある

    ときどき耳をすませて

    桜の花の咲くとき

    盛大に祝い楽しもう

     

    (フィーリングアート・メッセージの一部をご紹介しています)


    フィーリングアートのご注文はこちら

    これまでのアート作品

    お客様の声

    お客様から感想をいただきました。

    • 2016.04.04 Monday
    • 09:16
    NAOKO様

    今回はフィーリングアートとメッセージありがとうございました。

    今は古い自分のパターンを止めて、進化しようともがいている時、

    アートとメッセージから温かい後押し、もっと自由に肩の力を抜いても大丈夫なんだ、

    自分を信じていけそうです。

    本当にありがとうございました。

     

    フィーリングアートのご注文はこちら

    これまでのアート作品

    お客様の声

    光を描くお手伝い

    • 2016.03.26 Saturday
    • 11:48


    フィーリングアートを描く前に、お客様が笑顔で幸せをかみしめている様子をイメージしています。

    ぱっと見、ちょっとお顔色が悪いかなというときも、

    根っこの部分、芯の部分のきらめきは変わらないです。

    たとえば冬の時期に枯れていても春にはまた咲く野の花。

    冬の姿、夏の姿、秋の姿、春の姿そのどれも「花」の姿です。

    余分なものがとれてピッカピッカな状態。

    魂の光を見せてもらったようで、ありがたい気持ちになります。

    ピッカピッカになるお手伝いを、アートを通して、させていただきたいと思います。



     

    フィーリングアート H様

    • 2016.03.25 Friday
    • 08:30

     

    光の中に咲く花

    広げる広がる

    風の吹くごとく

    自然な流れ

    ひろがっていく

    後ろは振り向かない

    肩の力を抜いて

    風にのってふわりと舞う

    とりのように

    ふわりとわらう

    たくさんの花の中

    あなたは笑う

    あなたは光そのもの



    (フィーリングアートメッセージの一部をご紹介しています。)

    フィーリングアートのご注文について

    これまでのアート作品

    お客様の声


     

    誰かを幸せにしたいのなら

    • 2016.03.24 Thursday
    • 14:11

    先日、運転していたらミゾにタイヤがはまってしまいました・・・。
    細い道を左折するときに前から来たダンプをよけたら、左後輪がすっぽり。
    3年くらい本格的に運転をしはじめて、「初」の経験です。
    田舎の細い道だったので、迷惑だよなあと凹みながら
    アクセルをふかしてもだめだったので、のんびり対策しようとJAFをよぼうとしました。
    慌てているから、なかなか番号がでてきません(笑)

    原付にのっているおじさんが颯爽ときて、おしてあげるから!というではないですか。
    次々に人があつまり3人の男性に押してもらい、はまってから10分も経たないうちに救出されました。

    一度通り過ぎて車をとめて戻ってきてくれた方もいました。
    通勤時間だったので、遅刻することも考えられたでしょう。
    とてもうれしい経験でした。

    困ってる人がいると、さっと手を差し伸べてくださる方がいる。
    ほんとうに、ありがたいです。
    幸せと感謝につつまれた1日でした。

    誰かを幸せにしたいのなら、実はほんのちょっと手を差し伸べるだけで、ひとを幸せにできます。

    (ちなみに軽自動車で、たまたま車に詳しい方がとおりかかって、持ち上げられる状態でした。
    わからないときは無理せず専門家をよびましょう!)
     

    お金をいただく時の気持ちへの向き合い方

    • 2016.03.20 Sunday
    • 09:20
    個人で働き始めて、直接人様から「ありがとう」とお金をいただくようになり始めたばっかりのときに、
    ありがとうを受け取る事、お金をいただくことに罪悪感を覚える方がいます。

    会社から決まったお給料が手渡せられると、お客さんから直接の「ありがとう」や「お金」を受け取る経験がない場合もあります。
    慣れてないので、自分の仕事でお金をもらうことへ罪悪感を抱く方もいるのではないでしょうか。

    ありがとうをいった数よりも、ありがとうをいわれた数が少し多いと利益がうまれます。
    企業は利益を追求することで存続します。利益があれば社会に還元できます。
    より良いものができるように設備を整えたり誰かを雇ったり、いいものを買って、応援することもできます。

    いつまでもボランティアをしてしまうケース。与えることは大切ですが・・・。
    ボランティアは、自分の時間を使って、困っていたり助けたい人のために働く事かなと思います。
    人生経験であったり、勉強であったり、お互い様の場合もありますね。与えたら受け取りましょう!


    自分をひとつの「会社」にみたててください。
    お金を払いたくないといって、ごねてるお客さんがいます。
    (そのお客さん、他の会社にはちゃんとお金を払っています。)
    長い付き合いだから、仕方ないよね〜といって、サービスでやってあげる社長さん。
    社員には給与はないからずっとサービス残業してね。
    お給料がでない会社、働きたくないですよね・・・。すべてはバランスです。

    ボランティアをするのだって、ご飯を食べて・・エネルギー源がいります。
    時間やエネルギーが有り余っていて使い切れないのなら、ちゃんと考えて選んで有意義な使い方をするひとに渡せばいいだけなのです。

    人から頼まれたことを断れず、いつまでもその人の代わりにやってあげる話とは違います。
    自分のエネルギーを出し惜しみして、もらえるならラッキーという、厚かましい方の魂の成長の経験を妨げないようにしてください。

    「仕事です」と線引きをして、ピンとこないなら、断ったりやめればいいのです。
    憤慨したり怒り出す方もいるかもしれません。
    本当の友達や仲間なら、あなたの貴重な時間を奪いつづけることは決してないのです。

    自分を磨いたり、あなたを待っている人のために時間を使いましょう。

    面白いことに「あなたの価値を認めて、応援してくれる人」の方が長いおつきあいになっていきます。

    1日1日が命のエネルギーをつかってるのです。
     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 大切なのはどれだけ沢山のことをしたかではなく、どれだけココロを込めたかです
      naoko (10/18)
    • 大切なのはどれだけ沢山のことをしたかではなく、どれだけココロを込めたかです
      洋 (10/18)
    • 大切なのはどれだけ沢山のことをしたかではなく、どれだけココロを込めたかです
      naoko (08/08)
    • 大切なのはどれだけ沢山のことをしたかではなく、どれだけココロを込めたかです
      自転車乗り写真好き (08/08)
    • 素直にやってみる
      naoko (04/14)
    • 素直にやってみる
      Mari.N (04/14)
    • 素直にやってみる
      naoko (04/13)
    • 素直にやってみる
      Mari.N (04/13)
    • アートの使い方アイデア
      naoko (04/10)
    • アートの使い方アイデア
      陽子 (04/10)

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM